美しさは自己の内側に。

厭世(理想)×俗世(現実)  悟り=CREATIVITY

執着まとめ

 執着とはどのようなものか

 
1.自分にとって特別でいてほしい 

2.心が通じ合いたい

3.自分だけがすべてを把握していたい

 

 

 

結論

1.自分も相手も「心は無常なり」

 

2.一番大切なのは自分のプライド

 恋愛=ステータスの場合。

 傷つきたくない気持ちが先行する。

 

3.見ているのは本物の相手ではなく相手を通して自分を見ている

 自分と同じカルマで引き寄せる。

 相手を思い通りに動かすことはできない。

 現実突きつけられ自分を愛するのが自分しかいなくなる。

 

4.人間界の魂は未熟であり、パートナーに値しない

 自分が未熟な存在だからといって外側に求めてしまうのはあまりに辛辣。

 

 

 

デメリット


1.やるべきことに集中できない。

 


2.他への無関心が強くなる。

 視野が狭くなる。好き嫌いが多くなる。  

 

3.独占欲からの嫉妬、不信。

 好き=幸福 嫉妬=地獄

 

4.本音が言えなくなる。

 嫌われたくない。(=自己保全

 

 

 

対策

 

1.広い人間関係、交友関係に目を向ける。

 

2.執着増大させる言葉(「好き」)やデータ(音楽、ドラマ)を慎む。

 

2.生きる目的を恋愛ではなく自己の達成にする。

 

4.自分の心は自分で癒す。本当の充実感は自分の中にある。恋愛は自分を癒さない。

 

5.自己の欠落は自己で埋める。(自己称賛)

 

6.死と無常を想う。